「えひめ国体 競泳競技を見てきました」@院長

2017-09-17

昨日、えひめ国体」の会期前実地競技の「競泳」を見に行ってきました。

昨年のリオオリンピックに出場した瀬戸大也選手池江璃花子選手などが出場されるということで、「これは見たい!」と思い、午前11時前に駆け付けたのですが・・・

 

なんと!この時点で既に観客席は満員!!

それどころは、席空きを待つ「入場待機券」というのが配布されていて、その券を受け取ったら待機番号が「329番」でした。

スタッフの方から、「まだ今の段階で29番までの方しか入れていないので、待って頂いてももしかしたら最後まで入れないかもしれません」と言われました( ;∀;)

 

しかしせっかくの機会なので、プログラムを見たら、瀬戸大也選手が出る種目が13時過ぎぐらい、池江璃花子選手の出る種目が14時半ぐらいだったので、「そこまで粘って待ってみよう!」と思い、会場周辺に待機して待つことにしました。

 

そして、待つこと3時間!!14時過ぎに順番が回ってきました\(^o^)/

瀬戸大也選手の時間には間に合わなかったものの、ついに会場内に入れました。

雨が降る中、傘は使用禁止だったため、カッパを着ての観戦となりました。

屋外プールで悪天候という状況のため、思うようなタイムが出ない・・・という選手が続く中、少年女子A50m自由形に登場した池江璃花子選手!

なんと!なんと!なんと!日本新記録を出しました!!!

まさか、日本記録樹立の瞬間を目に出来るとは思っていなかったので、大興奮しました!(≧▽≦)

 

本当に本当に3時間待ったかいがありました。

 

国内トップアスリートの熱い戦いが見れ、国体の雰囲気も味わうことができ、そして記録達成の瞬間まで見ることができ、とっても貴重な時間となりました。

 

まだまだ国体はこれからなので、機会があればいろいろな競技を見てみたいと思います。

最新のお知らせ一覧

キュアカイロまつやま

Copyright(c) 2017 キュアカイロまつやま All Rights Reserved.