第33回「胸が痛い、背中が痛い、肋間神経痛」

2017-06-29

皆様も「肋間神経痛(ろっかんしんけいつう)」という言葉はお聞きになったことはあるでしょうか?

肋間神経痛とは、以前お話しした「坐骨神経痛」と同じで病名ではなく、肋骨に沿って走っている神経が何らかによって圧迫され、神経ライン沿いに痛みの出る症状を総称して言います。

第11回「坐骨神経」

ですので、胸の方に痛みが来るケースもあれば、背中の方に痛みが来るケースもありますし、脇腹の方に来るケースもあります。

今回は、その「肋間神経痛」についてお話ししていきます。

 

肋骨

まずは、肋骨についてお話ししておきたいと思います。

左右12本づつの湾曲した骨が、背面の胸椎から前面の胸骨に向けて内臓を取り囲む形で付いてます。

前面の胸骨側は先端が肋軟骨(ろくなんこつ)となって胸骨と結合しているため、前方から衝撃を受けてもクッションの役割りを果たし、衝撃を和らげてくれます。ご自分で押してみても弾力があるのがわかると思います。(*写真の透明の部分)

また、肋骨は呼吸に応じて膨らんだり縮んだりするのですが、これも肋軟骨の弾力性があってのことです。

ちなみに、12本のうち下の2本は胸骨と連結せず浮いている状態なので、浮遊肋骨(ふゆうろっこつ)と呼ばれています。

そしてこの肋骨の隙間には、外肋間筋・内肋間筋という筋肉がみっちりと付着しております。

(*写真・・・西東社「筋肉のしくみ・はたらき辞典」)

この筋肉の隙間をかいくぐって、脊柱から出た神経が肋骨に沿って走っているのです。

 

肋骨周辺の痛み

最初に述べましたとおり、この肋骨周辺に発症する痛みをひっくるめて「肋間神経痛」と呼びます。

痛みが発症する場所が場所だけに、「心臓が悪いのでは・・・」とか「内臓に問題があるのでは・・・」とか不安を感じる方も多いことと思います。

そこで、まずは痛みの原因を知ることが何よりも大切になってきます。

考えられる原因としまいては、

・骨折、ヒビ

肋骨の痛みでよくあるのが、骨折・ヒビといった骨の損傷です。

この場合は大抵ご自身で「ぶつかった」「転んだ」という心当たりがあることでしょう。

ただ、ご年配の方などで「骨粗しょう症」がある方は骨がもろくなっていますので、くしゃみをした際などにヒビが入って痛みが発症するケースもあります。

・筋肉の損傷

スポーツをしている人や、力仕事・肉体労働をしている人に多いのがこのケースです。

特に体を捻る動作は筋肉へかかる負担も大きいので傷めることが多いです。

このケースも動作中にズキーンと痛みが走るので、ご自身で気づかれるでしょう。

・筋肉の拘縮による神経圧迫

長時間同じ姿勢で作業をしたり、運動不足の方などに多いケースです。

筋肉を動かさないため凝り固まって神経を圧迫するのです。

特に体幹が傾くような悪い姿勢がクセづいてる方が発症しやすいです。

このように片側に傾くような姿勢がクセづくと、傾いてる側の肋骨間が狭くなり、当然それによって筋肉も拘縮して神経を圧迫してしまうのです。前回お話しした「背骨の歪み」がある人などは要注意です。

 

また、筋肉が拘縮する原因として大きいのがストレスによるものです。

病院などに行って検査を受けた結果、特に異常が見つからなかった場合などによく「ストレスからきてるね」と言われたりすると思います。

ストレスが溜まると肩に力が入り、呼吸の際の肋骨の膨らんだり縮んだりする動きがスムーズにいかなくなり筋肉が拘縮してしまいますし、血液やリンパの流れも悪くなるので、それも筋肉の拘縮に繋がるのです。

 

筋肉の拘縮による肋間神経痛の場合は、ご自身ではなかなか原因が思い当たらないケースが多いかもしれませんが、一つの目安としては、「動きの中で痛みが生じる」ということです。

「こう動かしたら痛い」「こう動かすと楽になる」というのがあるケースは、筋肉の拘縮による原因の確率が高いと思われます。

・ウイルス

疲れが溜まり過ぎると免疫力が落ち、ウイルスなどに感染しやすくなります。

そうなると発症しやすくなるのが「帯状疱疹(たいじょうほうしん)」です。

「ヘルペス」とも呼ばれるこの症状は、広い範囲に帯状に赤く腫れたり水痘ができたりしますので、ご自身で見た目でわかると思います。

・内臓疾患

心臓や肺、胃、膵臓、肝臓などの臓器の不調が原因となって痛みが生じるケースもありますので、動悸・息切れが伴うとか、上記のような原因に当てはまらないとかいう場合には、一度病院に行って検査を受けてみてください。

 

このように、肋骨周辺に発症する痛みには様々な原因があります。

まずはその原因をしっかりと把握して、その原因に合った適切な処置をしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新のお知らせ一覧

キュアカイロまつやま

Copyright(c) 2017 キュアカイロまつやま All Rights Reserved.