4年ぶりの「龍馬脱藩マラソン」

2017-10-09

こんにちは、「キュアカイロまつやま」院長の合田です。

今日は『院長のランニング話し』です。

 

昨日は、高知県梼原町で開催された「龍馬脱藩マラソン」に参加してきました\(^o^)/

この大会は4年前に1度走ったことがあるのですが、強烈なアップダウンオンパレードのコースで、見事に大撃沈しました( ;∀;)⇒「龍馬脱藩マラソン」

今回は4年越しのリベンジにチャレンジするために、目標を「サブ4(4時間切り)」に置いて夏場に坂道練習をたくさんして挑みました。

 

ゲストは、タレントのはるな愛さんと、24時間テレビでおなじみの坂本雄次トレーナーでした(^▽^)/

この日は、スタートの9時の時点でかなり気温が上がり、厳しいレースになる予感がしていました。

序盤からエイドのたびに水分を摂り、頭から水をかぶったりしてましたが、これが失敗でした・・・

 

水を浴びてびしょびしょになった状態で山の中に入って行ったら、今度は木陰で寒くなり身体が震え出す・・・

どんどん坂を上るに連れ気温が下がり、寒さから身体に力が入らなくなりました。

 

なんとか頂上の「韮ヶ峠」に辿り着き、折り返して下りに入ってからは徐々に体温も戻って来て体力も回復してくれて、かろうじて完走は出来ましたが、目標のサブ4には遠くおよびませんでした・・・

やはり、坂本龍馬が歩んだ脱藩道は過酷なコースでした(^-^;

悔しい結果にはなりましたが、ゴール後には美味しいお弁当と、梼原高校の生徒さんが作ってくれたお汁を振る舞って頂き、参加賞では「雲の上の温泉」の無料券までいただいて、気持ちよく汗を流して帰ることができました。

関係スタッフの皆様ならびに梼原町の皆様、大変お世話になりました。

 

最新のお知らせ一覧

キュアカイロまつやま

Copyright(c) 2017 キュアカイロまつやま All Rights Reserved.